オプション

2022年 M~コーギーの標準装備のタイヤが変わりました


◆ オプションページ一覧表 

  ■ 標準装備

  ■ 注文の時に必要な追加オプション
   ★①~⑪のオプションから必要と感じたものを選んでください
  ■ オプションの詳細

標準装備  標準詳細はこちら 
・ ハーネス 
・ 後ろ足足袋1足(2個) 
・ 胸前レッグリング (前足用レッグリング)
・ 顔乗せバー +顔乗せカバー +顔乗せクッション


■ 追加オプション ◆ 注文の時に必要な追加オプション ◆ 
     ワンコの状態によってお勧めが変わります
   ★下記の中から必要と感じたものをお選び、ご相談ください   

 2輪
/4輪

追加足袋 (後ろ足の洗い替えや前足用)

¥500

洗い替え用
破れた時用

車椅子タイプ

    内 容

価 格

オススメ対象

 2輪
/4輪

① タイヤ変更 (新規製作の方のみ) 

 無料

動きが小さい

 2輪
 /4輪
② 外せる胸下ベルト
       LL・XLは標準でついています
¥1000 ベルトのつけはずしをしたい場合
 2輪
 /4輪
③ ハーネスなしタイプ
     XLは胸囲・幅が大きい場合は自動変更します
無料 腫瘍などでハーネスが使えない場合

 2輪
/4輪

④ 足袋バックル(アジャスター付き

¥1000

足が曲がらない

 2輪
/4輪

⑤ 足袋用アジャスター
 ¥300

ベルトがペロペロしているのが気になる

 4輪 新オプション 手押しバー ¥3000 カートのように
後ろから押せる
2020年2月 手押しバー新発売 詳しくは↓こちら
クリック →【手押しバー】 詳細


  ◆ 体を持ち上げられない超大型犬用オプション ◆

 4輪


⑩ 
腹下補強バーが外せる  LL車以上4輪   
  
    外せる場合強度が弱くなります

⑪ 吊り下げフックをつける  xL車以上4輪
 
  強度が増しますが車椅子は大きくなります

⑩⑪
セット10000

※もし後から変更の場合は
30000円

 

 
 ◆ 注文の時に必要な追加オプションの詳細 ◆
         ※お渡し後追加する場合料金が変わるものもあります
 
    
  ① タイヤ変更 (2輪/4輪)後輪無料  前輪はメンテナンスの差額

  ◆後輪タイヤ交換 □ 軽量化・コンパクトのため小さいタイヤに変更可能

    《対象ワンコ》出来るだけ軽く・小さい・コンパクトな方がいい
          寝たきりなどであまりハードに使わないという場合
  標準 左からLL/XL L M/Lコーギー S
18cmタイヤ M~コーギー
標準装備は在庫がなくなるまでは
左の白黒(ホイールキャップ白)
その後は右の白黒(ホイールキャップシルバー)

変更 ★新規製作限定で 変更を希望する場合
(2台目製作もOK)
Mサイズ   16cmグレー黒
M~コーギー 18cm 赤白/青白
Lサイズ   22cm 青白/白黒
メンテナンスは18cm22cm青白OK
18cmで赤白希望の場合 【高さを変えて】18cmから22cmにして対応可能
  ★タイヤ変更例 大きさによって印象も変わるので写真多めにしました
体高、幅、胴の長さ、体重から規定サイズから変更することもあります
 Sサイズ 標準13cm黒白 ※変更不可
 M/Lコーギー 標準18cm白黒/ 変更18cm青白/赤白 13cmは要相談
体高20cm~30cm
標準タイヤ18cm 体高30cm
13cm 体高24cm // 13cm 体高29cm //
 L 標準22cm赤白  変更22cm青白 18cm白黒/青白/赤白
体高30cm~45cm
タイヤ22cm体高36cm

タイヤ22cm  体高42cm
変更イメージ

18cm赤白タイヤ 
軽く小さくなります
18cm  体高32cm
18cm 体高37cm
変更イメージ

18cm白黒体高43cm 
18cm青 体高41cm
 LLサイズ 標準30cm 直径22cm赤白/青白に変更可能
体高45cm~55cm
タイヤ30cm体高53cm
のんびり歩く子・50cm以下のワンコにお勧め
22cm赤白 体高49cm 
 XLサイズ 標準30cm 室内専用の場合は直径22cm赤白/青白変更可能
標準30cmタイヤ 体高55cm~
↓体高62cm 
 体高63cmタイヤ22cm(室内専用のみ)
 ◆前輪タイヤ交換 
 

□ 後輪と同じ固定式に変更可能
              ※ 前後にしか動けず犬自身では曲がれません

                  
砂利道がある場合はキャスターだと
タイヤが砂利で動きにくくなるので固定がお勧め


料金は
S~Lサイズは 2000円
LLサイズは  3500円

4輪固定動画
https://youtu.be/RQG-59EGKU0

  □ 軽量化 ※コーギーサイズのみ  他のサイズはキャスターを小さくします

   前輪通常は黒のゴムタイプですが
  ←白プラスチックキャスターに変更可能 

       Lサイズで室内用はこちらにも変更できます
       ゴム製ではないので硬いですが
       カーペットでは動きやすいです

※ 体のサイズによって軸の大きさの問題などから
  変更できない場合があります

※ お渡し後に変更する場合同サイズは有料です 価格表をご覧ください

サイズが違うものは骨格ごと改造なのでタイヤ代+改造代になります

■LL・XL4輪車は標準装備
 ② 外せる胸下ベルト(2輪/4輪) 1000円
   □ 胸下ベルトの調整時にバックルで外せます
    通常仕様でもベルトの調整はできます。大きなバックルが着くので小型犬にはおすすめできません

 
 
③ ハーネスなしタイプ (2輪/4輪) 無料
  
ハーネスを使いたくないわんこ 
   《対象ワンコ》・腫瘍などでハーネスを使いたくない理由があるワンコ
          ・幅・胸囲の大きくハーネスが使えないワンコ
 

 
 足袋バックル(アジャスター付き)(2輪/4輪) 1000円 
    《対象ワンコ》
関節や足が曲がらないわんこにお勧め
      足袋に足を入れてからバックルをとめるので関節足を曲げる必要がありません
 
     
※体高35cm以下のわんこにはつけられません
 

  
  足が曲がらない場合バックルで取り外しできるようにします
   

  足袋用アジャスター(2輪/4輪)300円

  《対象ワンコ》
足が動いて足袋が自然に伸びてしまうわんこにお勧め
       車椅子を使ってから追加足袋注文時に選ぶ場合が多いです

    

        通常       足が動き足袋が伸びてしまう場合
※ 体高25cm以下の場合はつけるスペースがないのでお断りしています

 ● 手押しバー (4輪)3000円
カートのように押せます  取り外し可能


◆ 体を持ち上げられない超大型犬用オプション ◆
  ※完成後に追加・変更できません    ⑩⑪2つで1セット 10000円

LLサイズ以上4輪車対象
 外せる腹下補強バー  ※⑪とセット
LLサイズ以上4輪車対象
上から乗せるのが難しい場合
伏せた体勢から車椅子を装着できますが
持ち上げながらベルトを留めるので手間がかかります
 
矛盾していますが外れる分強度が落ちます   
抱き上げられる場合は補強バーは固定で
ベルトの上から乗せる方法をお勧めいたします

XLサイズ以上4輪車のみ対象
り下げフック   ※⑩とセット        
XLサイズ以上4輪車対象
伏せた状態から持ち上げながらベルトをとめる事が
難しい場合、車椅子上部につける吊り下げフックに
ハーネスをかけて装着出来ます
※ 吊り下げフックの骨格で強度も上がります 
 
※ フックまで持ち上げる時に上半身を持ち上げる力が必要です
乗せ方動画

Aパターン https://youtu.be/UHhHTTe-xy4
Bパターン https://youtu.be/3QWtVn___OE

Cパターン 062 セントバーナード レオン君 XL4輪車