犬の車椅子が必要なわんこ

犬の車いすが必要なわんこブログのまとめ
   ※→青の文字をクリックするとブログが開きます
   ※文字の大きさがうまくいかない部分があり見にくくて申し訳ありません【すこしづつ修正中】


・高齢犬と車椅子
   →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-11789960604.htm
l
・高齢犬(老犬)の介護にも車椅子を

   →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-11844510116.html

・DM(変性性脊髄症)車椅子(コーギーが多い)
   →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-11960204271.html

・車椅子が必要なわんこにコーギーが多い理由
  →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12035448232.html

・椎間板ヘルニアと車椅子 (ダックスが多い) 
   →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-11789961922.html



犬の車いすの症例・実例
   ※ここに無い場合はブログで【ブログ内検索】にキーワードを入れて検索してください

■車椅子を使って車椅子なしでも安定して動けるようにしたい!

★バランスが悪くなったり、動けるけどフラットする程度の場合から
 衰えの予防・筋力維持や強化・機能回復のリハビリで脱車椅子を目指します
 (ご飯の時だけ体勢のリセットやがっつり必要な時にスムーズに使えるようにするのも良いです)

◆早めの車椅子導入の シェパードナギ君
 短時間なら車椅子なし・動き回るときは2輪車・しっかり散歩は4輪車
  →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12291499717.html

◆3年間以上車椅子なしでも動ける時間を作れた シェルティーもえちゃん13歳~
  →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12139251615.html


◆不安定な状態から動き回復!
 車椅子で20cmの段差が上がれるようになった M・シュナウザーぼぼ君
  →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12300472251.html


■断脚で3本足で歩けていてもバランスを整えるのに使えます

◆後肢断脚 一人で走り回れる ドーベルマンミシェルちゃん
 負担とゆがみを減らすために2輪車導入
 車椅子なしでの動きも安定するようになりました 
  →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12237855809.html


◆前足断脚 胸の前を支えて安全に歩ける百恵ちゃん
  →https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12315773682.html


■2輪車で爆走
 ◆腰さえ支えたら自由自在

 交通事故で下半身麻痺でも前足が元気すぎて暴走族になるわんこたち
275 トイプードル りょう君 2輪車
273 MIX犬 こまちゃん L2輪車 
435 MIX まにちゃん L2輪車その後
ミニチュアダックス
ヘルニアからリハビリをして脱車椅子
  024 ミニチュアダックス ルルちゃん S2輪車いす
  
024 ミニチュアダックス ルルちゃん S2輪(調整)
  
ルルの姿をみてみて!  

ヘルニアから2年悩んでついに車椅子を選んだボルコム君

    059 ミニチュアダックス ボルコム君 S2輪車
      ※獣医さんから「車椅子に乗ると歩けなくなる」と止められていました



■ コーギー DM(変性性脊髄症)の内容が多いです
DM初期 












初期2輪
→中期4















DM中期



DM後期
◆初期の中でも早い段階から使用する海君
→583 コーギー 海君 L2輪
→https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12035476624.html


◆初期 早い段階だったので車椅子なしの時間が増えました
※麻痺ではなく筋力低下が原因の場合は回復することがあります 

095 コーギー カイ君 L2輪車
095 コーギー カイ君の10日後
◆DM初期2輪車→中期4輪車の空ちゃん
     ※ 動画はありませんがメールのやりとりで様子がよくわかります
274 コーギー 空ちゃん L2輪車
274 コーギー 空ちゃん L2輪車から4輪車へ改造

◆DM中期 2輪車では踏ん張れないけれど
      4輪車ならスイスイあるけるポワロ君
371 コーギー ポワロ君 2輪車→4輪車
◆◇◆お勧めの2輪車・4輪車2台持ち
 日や時間によって状態が違うのでその時に合わせて使えます
    (ゆくゆくは4輪車2台で室内屋外で使えます)
https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12053828861.html

◆DM中期 4輪車のレオン君
→https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12319846413.html

◆DM後期 2台目の4輪として導入
    →1331 コーギー チビタ君 L4輪車
◆DM後期 歩くのは無理でも立つことで気持ちや体を変えたい
   →1019 コーギー アキちゃん L4輪車
  ■ 超大型犬
 ◇73kg 繊維肉腫で後ろ右脚の断脚
     →
429 グレートデン エクセル君 XL2輪車
 ◇56kg 整体などのリハビリで動かなかった体が動いてきました
     →
062 セントバーナード レオン君 XL4輪車  ※前輪固定式
 高齢・介護が必要な立ち上がれないわんこ 4輪車
         ※年をとっているから難しいとか若いから大丈夫ということはありません
 ◇自力で立ち上がれなくなったグレースちゃんの復活(18歳)
   (足腰は弱ってもスローテンポで歩くことはできます)
     →
064 ミニチュアシュナウザー グレースちゃん M4輪車 (当時17歳)
 ◇体調不良からの復活! 歩行練習の動画もあります  (14歳)
     →963 中型ミックス ちっちちゃん L4輪車
 ■認知症・寝たきり
◆勢いで立つけれど前転してしまう ミックス犬 ぶー君15歳
→https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12272949286.html


◆寝たきりでも手足をバタバタして傷だらけの文太君15才
→https://ameblo.jp/wanwalk/entry-11881441673.html

◆寝たきりで動けないと思っていたら、練習中にどんどん動けるようになった
 ミニチュアシュナウザー ギズモちゃん 16才

→https://ameblo.jp/wanwalk/entry-11789949714.html


————
◇体勢が悪い(NGバージョン)
 頭が下がるのに(最初は)顔乗せバーを使わなかったゴン之助君 
 →
1199 中型ミックス ゴン之助くん 4輪車
 (21歳)

 ■体勢に癖がある場合
◇前庭疾患 顔が180°後ろを向いたまま固まってしまう哲君(16歳)

   →241 柴犬 哲君 L4輪車
◇手足が曲がった状態のディージ君 (12歳)
   →1112 チャイニーズクレスティッドドッグ ディージ君 M4輪車
◇脳炎から、立てずにくねくねと動くチョロちゃんがきれいな歩行(8歳)
     →423 ヨークシャテリア チョロちゃん S4輪車
■ 説明の時に紹介するわんこたち

◆足を1歩1歩直す練習
 足を引きずったままの場合、人の手でわんこの犬を直していきます
前 足→
1235 シーズー ねねちゃん S4輪車https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12348227780.html
後ろ足→
1316 中型犬ミックス コロちゃん L4輪車https://ameblo.jp/wanwalk/entry-12395642541.html

◆胸下を支えられない (肺がんのため胸を圧迫すると発作が起こる
 前足と後ろ足レッグリングで支えて胸下ベルトはふわっと添える程度
R015 柴犬 小春さん L4輪車


◇◆4足麻痺 小脳ヘルニアにて顔以外麻痺しているわんこ
     ※力が入らない寝たきりのワンコはこちらが参考になるかもしれません
    →537 ラブラドール ダムちゃん LL4輪車 
■特別編
◇猫の車椅子 
    →1277 猫の車椅子 エルちゃん M2輪車

  ◇症状や状態に合っていない車椅子を使った時との比較 
    → 心から感謝!   りゅうくんのブログ動画付き 
   ※他社様の事は書きたくないですがこういった例は1社2社3社・・・ではないので
    車椅子屋さんを選ぶときはご注意ください
 —————————————————— 
  歩けないわんこもいますが、手足を地面につけて体を起こすことは
  床ずれ防止にもなりますし、脳や体、内臓の活性化にもつながります

              ※安静にしたい時には使わないでください 
  紹介したいわんこはたくさんいるのですが抜粋させていただきました